そもそもプライバシーマークとは一体?

プライバシーマークって?

日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム一要求事項」

 

と言うものがあります。

 

この規格は「適切に個人情報の保護措置をしています!」と言うものであり、各事業者はこの認定が通った場合、プライバシーマークを付与し、事業活動においてプライバシーマークの使用が認められる制度なのです。

 

プライバシーマークのメリットとは?

プライバシーマークを取得するメリットは消費者側、企業側によって変わってきます。

 

ここでは、消費者側の主なメリット、企業側の主なメリットをご紹介したいと思います。

 

 

消費者側のメリット

消費者側のメリットは?

 

ここでの「消費者側」と言うのは婚活パーティーの利用者と言う意味合いになります。
婚活パーティー利用者の最大のメリットは

 

個人情報の保護に関して信頼できる一つの目安

 

婚活サイトを利用するにあたり、大切なのが

 

信頼できる婚活サイトなのか?

 

信頼が高ければそれだけ人気がある婚活サイトだと言えますし、参加者数も多数、それに企業側の従業員の対応も良いと言えます。
仮に信頼が無ければ今言った内容が真逆になると思うのです。

 

プライバシーマークの取得の有無は信頼できる婚活サイトのポイントの一つに過ぎませんが、プライバシーマークが有るのと無いのとでは全然見え方が違ってくると思います。

 

 

 

企業側のメリット

 

 

  • 個人情報の保護意識が高まり、社会的に信用を得ようと努力する
  • プライバシーマークの取得は会社の全体参加でなければ取得することは出来ない為、従業員の意識向上に繋がる
  • ホームページ、パンフレット、名刺などにプライバシーマークのロゴが入れれる為、同業他社より優位性をアピールできる
  • プライバシーマークを取得した取引先とスムーズに契約が結べ、更に事業を拡大しやすくなる

 

 

信頼性のある婚活パーティーとは?

信頼性のある婚活パーティーとは?

 

プライバシーマークを取得しているかどうか

 

優良な婚活パーティーにはプライバシーマークが表記されています。

 

前述したようにプライバシーマークは個人情報をしっかりと管理するよう徹底されています。ですから、婚活パーティー利用者は”安心して利用できる”為、婚活パーティーにチカラを入れる事が出来るのです。

 

もし、プライバシーマークを取得していない婚活パーティーに参加した場合、婚活は順調に進んでいるのにも関わらす、企業側に管理不足があった為に個人情報が漏えいしてしまう可能性もあるのです。

 

個人情報が漏えいしてしまうと、悪徳業者に悪用されてしまうことだってありますし、自宅に知らないところからセールスの広告などが来る可能性だってあり得るのです。

 

そう言ったことがあると婚活にも少なからず支障が出てしまったりするものです。もちろん企業側にもストレスを感じるかと思います。

 

この婚活パーティーに参加するのはもう嫌だっ!!

 

違うところで婚活パーティーがしたいっ!!

 

信頼性がない婚活パーティーには誰だって行きたくないものです。口コミや体験談などにもマイナスの評価が書いているはずです。逆に人気がある婚活パーティーには口コミや体験談は好評価を得ています。それに、企業側の管理体制もしっかりとしているものです。
将来の結婚相手を探す場ですから参加する婚活パーティーも「しっかりとした企業なのか?」そこらへんを踏まえて婚活をすることをおすすめします!

 

 

 

プライバシーマークを取得している婚活パーティーをご紹介!