独身証明書って何?

独身証明書って何?

婚活パーティーで気になる人がいた。
偶然にも価値観や理想像が一致して見事、カップルになる事が出来た!

 

その後、交際が始まり順調に事が進んでいるのかと思いきや、実は既婚者だった事が判明!?

 

相手は結婚している事を隠して交際していたのです。
このようなトラブルは実際にあったのです。

 

 

本気で結婚相手を探して頑張っている人達がいるのに遊び感覚で婚活をしている人がいるのはすごい憤りを感じますよね!
そこで、「婚活詐欺」的なトラブルを無くすために結婚相談業者提出用の書類として「独身証明書」を市区町村の役所で発行できるようにしたのです。

 

独身証明書とは

結婚相談所や結婚情報サービスなどを利用する際に、「私は独身です」と証明できる公的な書類の事です。民法第732条「重婚の禁止」の規定に抵触しないことの証明です。
基本的には氏名・生年月日・本籍地・独身である旨が記してあります。
結婚相談所や結婚情報サービスの中には「結婚相談業者提出用証明書」とも呼ばれています。

 

独身証明書の取得方法

独身証明書の事はだいたいわかった!次はどのようにして独身証明書を取得するのかをご紹介します。

 

独身証明書を取得する方法は2パターンあります。

 

役場の窓口」か「郵送

 

役場の窓口の場合

窓口

本人の本籍地の役場での発行手続きになります。

 

必要なもの

  • 本人確認書類(運転免許証かパスポートか健康保険証など)
  • 印鑑
  • 発行手数料として¥300程度

 

仕事など一身上の理由で、引っ越しした地域が本籍地とは異なる場合、郵送での取得方法になる事があります。(本籍地と今の地域が遠い場合、いちいち本籍地まで戻るのが面倒くさいからです。)

 

 

郵送の場合

郵送

 

必要なもの

  • 独身証明申請書(結婚相談所や結婚情報サービスからダウンロードできます)
  • 返信用封筒(返送先の住所を記載し¥82切手を貼り付ける)
  • 定額小為替(発行手数料¥300程度)
  • 身分証明書のコピー(運転免許証かパスポートか健康保険証など)

 

 

郵送の場合は申請から到着まで約1週間程度かかります。

 

 

市町村の役場によっては申請の手続きが若干異なる場合があるので、事前にチェックすることをおすすめします。

 

 

独身証明書はどんな時に使うの?

結婚相談所や結婚情報サービスサイトなどに登録する際に必要になります。

 

場所によっては登録する際に独身証明書はいらないかもしれないですが、パーティーなどの参加条件によって必要になる場合があります。

 

独身証明書は発行から3〜6ヶ月以内の所が多いようです。(コピーなどは不可です。)

 

 

やっぱり独身証明書必要かも!? ある方の体験談

ある婚活パーティーに友人と参加した時の事です。

 

婚活パーティーは数回参加した経験があり、緊張はしましたが始めの頃よりはあまりしませんでした。今までカップルになった事がなく、「今回こそはっ!」と意気込んで参加したのです。

 

 

婚活パーティーが始まった間もなく20代くらいのガテン系の男性二人組が参加していたのです。
正直、見た目がタイプだったのでテンションが上がりました!
フリータイムでは性格も包容力も良かったので「やっぱりイイかも!」って思い、思い切ってラインIDを教えてもらいまいた。

 

カップル発表でも第一希望にガテン系の方を書きました。

 

結果は見事カップル成立

 

婚活パーティー後、ちょっとお茶してから帰宅。その後、トントン拍子に話が進み数回デートをしたのです。
でも、不思議と付き合いの話にはならなかったのです。

 

あれっ!?お互いイイ感じなのに?なぜだろう?

 

次のデートの時に思い切って言ってみたのです。

 

「なんで私たち付き合えないの?」

 

すると返ってきた内容が衝撃的でした。

 

実は・・・結婚してるんだよね・・・。

 

20代の婚活パーティーってそう言った遊び人も中にはいるんだなって思いました。
次からは独身証明が提示してある方とカップルになりたいです。

 

 

婚活を有利に進める事ができる独身証明書

婚活に有利な証明書

独身証明書は婚活を有利に進める事ができる事があるのです。

 

信頼性を上げる

 

20代で参加しているパーティーなどでは体験談でもあったように「遊び人」が紛れ込んでいる可能性もあるのです。
真剣に結婚相手を探しているのに遊び人と会ってしまっては時間のムダだし精神的ショックが大き過ぎます。
そう言った事が内容に独身証明書で婚活を有利に進めるのです。

 

 

婚活パーティーを例にして挙げます。
婚活パーティーの企画の中には「独身証明書提出者限定パーティー」などが存在するのです。そのパーティーでは一切結婚している人はいません!
安心して婚活をすることが出来るのです。

 

 

基本的に婚活パーティーでは本人確認だけでパーティーが参加できます。それだけでは結婚しているかどうかなんてわからないですよね。
だから必要になってくるのが「独身証明書」と言う訳なのです。
初めて婚活をする人がいるのであれば憶えといた方がいいかも!

 

 

 

20代で婚活するなら当サイトおすすめの婚活パーティーをご紹介!