婚活パーティーのその後について

婚活パーティーのその後

婚活パーティーが無事終了!
見事カップル成立になった人に知ってもらいたいその後について。

 

婚活パーティー終了後、時間がある人は近くのカフェなどでお茶をしながら話を弾ませている。時間がない人は後日、ラインやメールで連絡を取り合っているかと思います。
その後、連絡を取り合って再度二人で会える日程などを確認し合ってデートを重ねたりしますよね!
これは一般的な婚活パーティー後の流れだと思います。

 

ただ、今のような流れをしていくうちに男性、女性どちらかがこう思うはずです。

 

「いつ交際がはじまるのだろう?」

 

婚活パーティーではカップル成立したとしても正式にはまだ付き合っていない状態なのです。

 

”カップル成立=お付き合いが始まる”

 

ではないのですっ!

 

たまに勘違いしている人がいて「カップル成立したんだから付き合っているも同然!」と思う人がいるのです。そのような不一致がお互いにあるとお付き合い出来るのも出来なくなってしまいかねません。

 

やっぱり相手の事を良く知り、「もっと深くまで相手の事を知りたいな!」と感じたら気持ちを伝えて交際するのが良いかと!
まだよく知らないのに「付き合いましょう!」、「結婚しましょう!」と言われても、ほとんどの方はピンと来ないと思います。と言うか、人によっては引かれてしまう可能性の方が大きいです。

 

 

もし、カップル成立後に気になる人が居た場合はどうする?

気になる人

第一希望じゃない人とカップル成立!だけど、その後に気になる人いた場合はどうするか?
気になる異性の方が複数人いる事は婚活パーティーにはよくある事です。
そんな場合、婚活パーティーの種類にもよりますが
パーティー後にイベントスタッフから連絡先を記入するカードが渡せる・渡される場合があるのです。

 

これを利用するのです!
パーティー終了後、気になる人に向けて連絡先を記入してイベントスタッフに渡せば良いのです。
後日、連絡があれば「カップルになったが○○○の理由でどうしても気になってしまったので連絡してみました!よければ連絡してください!」そんな旨を伝えておけば良いと思います。

 

カップルになったからと言って正式に交際が始めるという事ではありません

 

あくまでも「交際相手候補の気になる一人」ですから「二股になるのでは?」とは感じません。

 

女性の直感が上手くいく場合と、悪いイメージが邪魔をして正しい判断がしにくい時だってあるのです。

 

なので、この場合は躊躇していては何も始まりません!
婚活の目的は将来ずっと隣に居てくれる人を探す訳ですから、いろんな人と出会って「この人なら幸せになれるかも!」と感じた人と関係を深めれば良いと思います。

 

 

周りの人に婚活パーティーで知り合ったとは言いにくい!?

結論から言うと昔はそのような考えがあったのかもしれないですが、今ではそんな事はありません!

 

今では婚活パーティーから結婚まで発展するカップルは多いです。
「恥ずかしいから」、「何か気が引ける」と思うのであれば、その固定概念は捨ててしまいましょう!

 

私の友人も結婚式の馴れ初めエピソードの際、普通に「私達は婚活パーティーで知り合いました!」と言っていますし、周りのゲストの方も引いたりしていません。むしろ婚活パーティー良いかも!など言っている人もいるくらいですから!気にする必要なんてこれっぽっちもありません。

 

 

婚活パーティー後、上手くいかない人の原因とは

上手くいかない

婚活パーティーが終わり適度に連絡を取り合っているのだが

  • 「どうしても上手くいかない」
  • 「連絡が全く来なくなってしまった」
  • 「やっぱりこの人とは合わないのかも」

など上手くいかない原因は色々あります。
そこで、そんな上手くいかなくなる原因を作らない為にも婚活パーティーのその後における注意点を「男性の場合」・「女性の場合」とでご紹介します。

 

男性の場合

マメに連絡する事を心がける

男性は女性と違いマメに連絡を取りたい人が多いのです。何日も連絡していないと不安になってしまい「私の事諦めてしまったのかな?」「他の人が気になったのかな?」などと思ってしまうからです。もし、自分があまり連絡するのが苦手(自己表現が苦手)な方でも相手の事を考えて頑張って見ることが大事です。

 

仕事が忙しい時はラインなどで一言伝えておく

先程もちらっと言いましたが女性は返事が来ない日が続くと不安になってしまい、好きだったのにもかかわらず一気に冷めてしまう事とかあるのです。自分が仕事が忙しくて中々連絡が出来なかったらラインなどで「ごめんなさい、この頃仕事が忙し過ぎて中々連絡が出来なくて・・・。時間が空いたらすぐ連絡入れるよ!」など、一言でも今の近況を伝えておく事が大事です。もし、自分がその人の事を気になっているのであれば尚更です。

 

すぐに体の関係を求めない

男性の場合はすぐ体の関係を求めようとする人が多いです。女性にとってはそんな体の関係をすぐ求める人とは付き合いたくないものです。遊び人だと思われてしまいます。
しかしながら、体の関係はそれなりに重要なポイントです。
体の相性が合う・合わないでも今後の付き合いにも少なからず影響してくるものです。
ですので、体の関係を求める時期が重要ですね!
将来を見据えているのであれば交際がはじまった後に求めるのが理想です。
くれぐれも交際がはじまっていない時期に求めるのは止めましょう!

 

 

女性の場合

女性からも連絡を入れてみる

連絡が来るのはいつも男性の方から。私は恥ずかしくて中々連絡出来ない・・・。デートに誘いたいけど断られるのが嫌でなかなか出来ない・・・。
そんな性格の女性も少なくありません。
もし、気になるのであれば思い切ってデートの連絡を入れてみましょう!
傷つける・傷つけられるのは婚活にとって少なくありませんから。

 

一人の方に執着し過ぎない

「ラインが毎日来ていたのにある日ばったりと来なくなってしまった」
カップル成立後このケースは良くあります。
女性にとっては不安になってしまい、ずっと一方通行のラインばかり送っている状態の人もいるのではないでしょうか?
相手の忙しいのか諦めてしまったのかわからないですが、4〜5日程待って連絡が来なければ諦めて気持ちを切り替える事が大事です。
いつまでも引きずっていては「婚活うつ」などマイナス思考の原因に繋がりかねません!

 

恋人同士になる前に体の関係を持たない

男性もそうですが女性もそうです。
男性は簡単に股を開く女性は奥さんにしたいと思わないです。
もし仮にすぐ体の関係を持ってしまうと「すぐ体の関係を持ってくれるんだ!」と思われ、男性も本命の相手が見つかるまでの「セフレ状態」になってしまいかねません!
体の関係を持ってから相手は頻繁に連絡してくるけど「好きだよ!」や「付き合おう!」とも言ってくれない事の方が多いです。
「私って彼女だよね?」
関係を続けていくうちに今更聞けないと思います。
そんな事がないように交際がはじまるまではあまり体の関係は持たない方が良いのです。

 

 

 

当サイトおすすめの婚活パーティーはコチラ!