婚活パーティーに参加するならスキンケアは必須条件!?

スキンケア

婚活パーティーではスキンケアは大事です!

 

特に男性は女性を第一印象で判断している方が多く、外見でアリかナシを判断しています。それから内面を見て自分の理想の方かどうか判断する・・・そんな感じで女性を見ていると思います。

 

第一印象で判断されるのであれば、やはり皆さんが必ず見るのが「顔」のパーツだと思います。髪型バッチリ!服装もバッチリ!でも顔はニキビやニキビ跡などボツボツした顔になっている・・・。それでは折角の身だしなみが台無しになってしまうことも。男性はやはりキレイな肌を好む方が多いと思います。それに、今の20代男性でもスキンケアを欠かさずしている方も少なくはないでしょう。それくらい外見に気をつけている男性も見えるので、女性がスキンケアをしていなくて男性がスキンケアをしている・・・ちょっと変な感じですよね。

 

やはり女性は美白美人や美肌美人が相手に好印象を与える一つのポイントになってきます。
この事から、女性も婚活パーティーなどのイベントでも肌のスキンケアは必要不可欠なのです。

 

そこで、今回は婚活パーティーに好印象を与えるスキンケア方法をご紹介したいと思います。

 

 

身体の内側からスキンケアをする!

身体の内側からスキンケア

女性らしい美しい肌を手に入れる為には女性ホルモンを味方にする事が大切!そして、女性ホルモンを味方にするには自分の生理周期をしっかりと知る事が重要なポイントなのです。

 

キーワードは”生理周期”、”女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)”です。

 

まずは生理周期のおさらいを兼ねてご紹介します。

 

生理の周期としてわかりやすく言えば「月経が始まり排卵を向かえ月経が終わる」
生理はこのような流れになっていますよね。生理周期は女性なら誰もが知っている情報だと思います。もっと詳しく言うと”月経期”、”卵胞期”、”黄体期前期”、”黄体期後期”これが生理周期です。

 

 

次は女性ホルモンに関する情報をご紹介します。

 

女性ホルモンを味方にするには、この「エストロゲン」や「プロゲステロン」と言われる女性ホルモンをしっかりと理解する事が大切です。

 

エストロゲン

 

美肌の素になっているコラーゲンの産生を促し、女性らしい身体を作る性質がある


 

プロゲステロン

 

水分や栄養素を溜め込む性質がある


 

キレイな肌を手に入れる為にはこの2つの女性ホルモンを知っておく事が大切なのです。

 

 

次に女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンは生理周期とどのような関係があるのかご紹介します。

 

生理が始まって約1週間後には”卵胞期”と言われる排卵を迎えるまでの間を言いますが、この間は女性ホルモンの一種である「エストロゲン」がピークを迎える好調期となります。と、言う事は美肌の素となるコラーゲンの産生を促してくれるので、ビタミンCを多めに摂取すれば美肌効果が促進されるのです。

 

卵胞期である排卵が終わった後は”黄体期前期”と呼ばれる周期に入り、もう一つの女性ホルモンである「プロゲステロン」が優位になりはじめる調整期に入ります。その為、イライラしたり、何でもかんでも溜め込んでしまう時期に入ってしまうのです。キャベツや海藻など食物繊維を補って便秘対策を始めると今後も過ごしやすくなります。

 

 

余談

生理中は普段よりも肌が敏感体質になっているため、新しいスキンケア商品を使ってみるのは止めておいた方が無難です。いつも通りの使い慣れているスキンケア用品を使って肌ケアすることをオススメします。

 

新しい物好きやサンプル好きな方は試したくなると思いますが、肌が敏感な時期に使ってしまうと肌トラブルの原因にも繋がりかねませんから、生理が終わるまで待ったほうが良いかと思います。

 

 

身体の外側からスキンケアをする!

身体の外側からスキンケア

外部からスキンケアを行う場合には、まずは自分の肌質をチェックする事が大切です。

 

主に肌質のタイプは

 

  • 普通肌
  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • 脂性肌
  • 混合肌

 

このように分けることができます。自分がどの肌質タイプなのかわからないと言う方は一度、洗顔後に顔を拭いてから化粧水や乳液などを付けずに5〜10分程度放置してください。そうする事で、今自分の肌質タイプが何なのか知る事ができるのです。

 

 

例:

乾燥肌の場合

口元や頬などがカサカサし出したり、肌がつっぱった感じになります。

 

脂性肌の場合

顔にテカりが生じて、肌が油ぎっしゅになった感じになります。

 

混合肌の場合

額や鼻筋はテカテカするのに対し、頬やあごは乾燥している。部分的にタイプの違う肌質になります。

 

 

このように、肌質によってどの化粧品を使ってスキンケアをするのかが変わってくるのです。

 

もし自分が乾燥肌だった場合

 

保湿を重視したスキンケアが必要

 

洗顔料はミルククレンジング料、化粧水は保湿力が高めのものを使い、肌を保護する為にクリームもケースバイケースで合わせて使います。婚活パーティー当日の場合は乾燥肌向けのファンデーションを使い、潤い成分が配合しているものがオススメ!

 

もし自分が脂性肌だった場合

 

皮脂量をコントロールするスキンケアが必要

 

脂分が多いと細菌が増えやすくニキビなどの肌トラブルの原因に繋がってしまう為、洗顔料、化粧水は脂性肌用がベスト!ただし、もう一つ必要なのが「泡立てネット」です。肌を傷つけずにしっかりと毛穴の奥まで届いて皮脂や汚れをかき出してくれるのです。

 

 

自分の肌が敏感肌の場合には低刺激の洗顔料や化粧水を使うようにするとベストです。

 

 

外部からスキンケアを行う場合には自分の肌質と合ったスキンケア用品を選ぶ方がキレイな肌に仕上がると思います。婚活パーティーで肌トラブルにならないように、しっかりと前々から自分に合ったスキンケアを心がけていく事が大切なのです。

 

 

 

 

当サイトオススメの婚活パーティーはコチラ!