スキンケアの必要性|男性編

スキンケアの必要性

男性のほとんどの方はスキンケアをしていない方達ばかりです。10代20代の男性は昔に比べ、意識している方がいるかと思いますが、女性に比べ少ないと思います。

 

でも、男性もスキンケアは婚活パーティーにおいて必要性が高いのです!

 

男性の方でも顔のコンプレックスは持っている方もいます。

 

  • ニキビやニキビ痕がある
  • 肌荒れが酷い
  • 顔がテカテカしている

などなど

 

それでも、肌がキレイだと印象は全然違って見えます。簡単に言えば、肌がキレイだとコンプレックスをカバーできちゃうのです!

 

男性は、ニキビやニキビ痕、肌荒れ、皮脂汚れ対策など、スキンケアをしている方は少ないと思います。
原因の多くは生活習慣によるものが考えられます。

 

ストレス

食生活

寝不足

 

これらが原因により肌トラブルに陥ってしまうのです。

 

生活習慣を変えてみると自然とキレイな肌に戻ることがあるかも!

 

婚活パーティーは清潔感・清楚感が大事!

清潔感

 

 

30代、40代にもなれば老化現象により肌質が変わってきます。

 

  • 肌が硬くなる
  • シミが出来てしまう
  • ボツボツした肌になってしまう
  • 肌がベトベトしてしまう

 

30代、40代にもなれば20代に比べてなかなかスキンケアが出来なくなってしまう事があるのです。

 

  • 面倒くさい
  • 半分諦めムード

 

男性は比較的面倒くさがり屋が多いので年齢を重ねるに連れてズボラになってしまう可能性が高いのです。意識が高い方であればスキンケアの重要性を知っているので問題ないかと思いますが、全員が全員そうではないので、若い頃からスキンケアの重要性を知って継続して行く事が大切なのです。

 

スキンケアを継続的に行っている方とスキンケアは全然していない方を比較してもその差は歴然です。多少なりともスキンケアをする事で肌へのツヤ感だったりハリ感だったりと肌が良い状態を保つ事ができ、実年齢よりも若く見えることがあるのです。

 

そうなると婚活パーティーでも絶対に有利に勧める事ができます。
女性は「中身が1番必要!」と言う方が多いのですが、外見も多少は重視している方がほとんどだと思います。特に若い女性では尚更だと思います。

 

なぜなら、婚活パーティーでは第一印象が鍵だからです。

 

そもそも、もし外見が微妙であったらどうでしょう。女性はあまり良い印象を持たないと思います。むしろあまり話しかけたくない可能性が高いと思います。婚活は異性の方と話すのが大前提です。そこで外見が微妙であったら女性はもっと外見の印象が良い方達の元へ向かうと思います。婚活パーティーでは複数人の異性と話す機会が設けられているので変な話、比較が出来てしまうのです。

 

だから、肌の良し悪しが重要なポイントとなってくるのです。

 

人の第一印象ではまずほとんどの方は顔全体を見ます。話す際には相手の顔を見て話すのですから当然です。そこで1つの質問をします。

 

肌が荒れている方

肌がキレイな方

(顔立ちは普通で統一します)

 

どちらを選びますか?

 

当然、印象が高いのは肌がキレイな方でしょう!

 

だから、相手に印象を高めるテクニックの一つとして婚活は清潔感や清楚感が大切だと言ったのです。

 

肌がキレイだとそれだけでも十分に清潔感・清楚感を相手に与える事が出来るのです。(一般常識の身なりは当然必要です)

 

 

 

男性のスキンケア方法

男性のスキンケア方法

化粧をする女性に比べ男性はニキビや肌荒れなどの肌トラブルは比較的少ないと思いますが、それでも男性にも肌トラブルはあります。

 

「肌トラブルのせいで婚活パーティーが台無し!」

 

そんな事がある訳ないと思っている方がいればそれは違います。
少なからず肌トラブルが原因で第一印象が滅茶苦茶になってしまう方もいるのです。

 

そんな男性の肌トラブルを回避させるスキンケア方法をご紹介します。

 

 

清潔感をアップさせる「美白対策」

 

化粧水をあまり使わない男性は日頃から化粧水を使うよに心がけるのがベスト!朝晩の洗顔後には化粧水も使って肌を保湿しましょう!継続的にスキンケアを行う事でもちもちした美しい肌を手に入れることが出来ます。当然、面倒くさいことなのですが、「継続は力なり」と言う様に必ずどこかで力になってくれる事があるはずです。それまで継続して頑張る事が大切です。

 

もし、やる気が起こらないときがあれば女性を思い浮かべてください。女性は毎日フルメイクをして自分を魅力ある女性に仕上げています。時間も数十分から数時間とかけてやっているのです。それを思うと、ものの数分程度の化粧水なら絶対に楽です!

 

 

日焼け対策でシミを回避!

 

20代で肌トラブルが多いのがニキビやシミなど。

 

10代の肌に比べ柔らかかった肌も硬くなり、肌にもシミが抜けなかったりと、見た目も大きく変わってきたと思います。
歳を重ねるにつれ老化現象が始まってきますから肌のターンオーバーも乱れがちになってきます。

 

 

  • 例えば、日焼けをした肌がこんがりと小麦色の肌になったとします。

 

10代の頃はターンオーバーも正常に働いているので大丈夫なのですが、20代、30代となってくるとターンオーバーが乱れ、シミが残ってしまい、清潔感を失われがちになってしまうのです。


 

 

清潔感が失われたシミの残っている肌はプラスの印象にはならないですよね。むしろマイナスの印所の方が高いかもしれません。シミがある肌は何となく暗いイメージで歳をとっているイメージもあります。

 

そのようなイメージにならないためにも、しっかりと日焼け対策やシミ対策を施す事が大切です。紫外線が多い夏のシーズンは特に日焼け止めクリームやスプレーなどをして対策を練る。帽子などを被って紫外線をカットすることが大切です。自分のライフスタイルに合わせたやり方で試してみるといいですね。

 

 

カミソリ負けを無くしてキレイな肌へ!

 

男性ならほとんどの方がやっている”髭剃り”
無精ヒゲで婚活パーティーに行ったなら女性から反感を買う事が多くなってしまいます。こう言うイベント事では無精ヒゲはいりません!やっぱり清潔にヒゲは剃っておいたほうが常識だと思います。

 

その際に抑えておきたいポイントが”カミソリ負け”です。

 

カミソリ負けは結構肌トラブルを招きやすいのです。
剃った部分の肌が傷ついたり、埋没毛となって炎症を起こしたりしてしまいます。

 

そんな時はカミソリ負けしない為にも以下のポイントを守るようにして下さい。

 

カミソリは定期的に新しい刃を使う
ヒゲを剃る際のクリームやジェルはなるべく良い物を使う
髭剃り後、ローションや乳液などを使って保湿する

 

これを心がければある程度はカミソリ負けしない肌に近づけると思います。

 

 

 

毎日のスキンケアの必要性がわかったかと思います。
面倒くさいと思ってもたかが数分程度のスキンケアです。それだけでキレイな肌を手に入れる事が出来、しかも婚活パーティーでは女性に好印象を与えられるかもしれないのです。

 

自分の印象をがらりと変えるためのワンステップを試して実感してください。

 

スキンケアができたら次は一発逆転を狙う婚活パーティーで理想の彼女を作ってみませんか?

 

 

 

 

当サイトオススメ!婚活パーティーランキング