婚活での会話はどのような内容が好ましいのか?

婚活の会話

相手がどのような人なのかを知る為に趣味の話だったり休日の過ごし方、どんな服が好きなのかなど、まずは相手を知るような会話内容で十分だと思います。実際にデートと違って婚活での会話は結構時間が短いです。なので、一つの会話内容を深く掘り下げてしまうと色々聞きたかった内容が聞けずどんな相手だったのかわからずじまいで終わってしまうのです。

 

男性は一目ぼれが多いのですが、女性は男性に比べると一目ぼれが少ないと思います。女性は男性の外見や中身を話しながらもっと話したい人なのかあまり話したくない人なのかを見極める人が多いと思います。

 

一つの内容に対して会話をしていくのも悪くはないのですが、初対面ですのでもっと色々な話をしたいと思うのです。会話内容が思い浮かばないからずっと一つの内容に対して話す人も少なくないのですが、前日までに「どんな話をしたいか」、「相手を知るためにはどんな会話内容をしようか」など決めておいたほうが印象は良くなりますよ!

 

後は話し方のテクニックとして「良い方向へ向かいながら次に繋がる会話」をすればなおベストです!
良い方向へ向かいながら次に繋がる会話とは、「相手の嫌いな事を聞くのではなく好きな事を聞くようにして会話のキャッチボールをする」です。

 

例えば

 

「嫌いな男性のタイプは?」と聞くと相手も「なぜ嫌いなタイプを思い出さなきゃいけないの!?」と折角の婚活の場が台無しです。なので「好きな男性のタイプは?」などといつも良い方向へ向かうような言葉のキャッチボールをすることを心がけるのです。


 

また、「休日は何をしているの?」と聞くよりも「休日は何をしているのが好き?」と相手に良い方向へ考えれるような内容だと、相手もポジティブに物事を考えれるし会話も盛り上がります。結果的に話す内容が楽しかったので心に残るようなイメージが付き易いのです!すると相手に好印象を与える事ができて「また○○さんと話し手みたいな!」って思えるようになるのです。

 

 

婚活でのNG会話とは?

NG会話とは

全員が全員に当てはまる訳ではないのですが、自分ではこの会話内容だったら相手に失礼ではないと思う!と思っていても実際は相手には不快感を与えてしまったり会話内容によっては引いてしまったりする内容だってあるのです。
そんな事があれば自分の印象も一気に崩れてしまいかねません。そうならない為にも事前に「婚活ではあまり話たら良くないかも・・・」と言うような”婚活NG会話内容”をご紹介したいと思います。

 

 

相手の容姿の事

自分は良かれと思って相手の顔やスタイルの話をしても実は相手にとっては「コンプレックスを持っている部分だった」と言う事だってあり得るのです。

 

例えば

 

「すごい鼻が高いですね!羨ましいです!」な感じの会話をしてたとしても相手にとっては触れて欲しくない部分だった。そんな事があるのです。


 

ネガティブな話

婚活の場で上位に上がるほどのNGワードだと思います。初対面でいきなりネガティブな話を切り出したら相手はどう思うでしょう。「普段の生活から暗い人なんだな」、「この人と付き合っても楽しく無さそう」、「愚痴ばかりでこっちが疲れちゃいそう」など思われてしまいます。

 

 

婚活に関する話

婚活の場であるから婚活の話をしたっていいじゃん!と思いますが、浅く婚活の話に触れるのは構いませんが、プライベートの内容までズカズカ踏み入ってしまうのは「アウト」です。

 

例えば、

  • 「婚活は今までどれくらいやってきたのですか?」
  • 「婚活パーティーは何回目ですか?」
  • 「こう言う所よく来るのですか?」

 

本人は何も感じなく普通に言ってるつもりかもしれないですが、実際は相手にとって失礼な内容になるので止めておいた方が良い会話内容です。


 

過去の恋愛談

会話内容が無いからと言って過去の恋愛話を持ってくるのは「NG」です。誰も過去の恋愛話なんて聞きたくもないですし婚活に着ている人たちは将来のパートナー探しに来ている訳ですから今の恋愛話に切り替えて行く事をオススメします。
「前の恋愛はこうだったから今はそれよりももっと上手く行くように努力しています」みたいな内容でしたら話ても良いと思います。あまり深くまで過去の恋愛談を話さないようにするのが大切です。

 

 

両親の話

婚活は結婚を前提にしてのイベントとなるのでただの恋愛をする場ではありません。結婚となると当然両家のご両親も関係してきます。なので、両親の話をする事自体は何の”NG会話内容”もありません。
が、
両親の会話内容ばかりしていては相手に「この人ってマザコンかも・・・」と思われてしまいかねませんので要注意です。

 

 

結婚像の話

お互いに結婚後の理想像を話す事もあるかと思います。自分がこうなりたいであろう結婚像を話す訳ですが、ここで一つ注意点があります。それは、現実にかけ離れた内容は「NG」です。では、どう言った事が現実にかけ離れているのか?

「結婚しても自分の時間はこれだけ絶対必要」

実際に私の周りで聞いた話です。
これだとすごい自分勝手な感じがしますよね。結婚は二人で築き上げていくものです。お互いの価値観や意識のすり合わせは必要ですが、自分の理想を押し付けるような内容は「NG」ですね。

 

などがあります。
これらのNG会話内容をポロッと言わないように気を付けましょう!

 

 

カップル率が高いっ!?

 

当サイトオススメの婚活サイトはコチラ!